本文へスキップ

備後一宮吉備津神社は、福山市新市町の神社です。

電話でのお問い合わせはTEL.0847-51-3395

〒729-3104 広島県福山市新市町宮内400














備後一宮吉備津神社は、大同元(806)年、備中吉備津神社より勧請されたと伝えられており、幾度かの御社殿焼失・再営の後、慶安元(1648)年、初代福山藩主であった水野勝成公により、現在のご本殿(国指定重要文化財)が造替されました。御祭神は備後開拓の神様として、また、開運招福・厄除け・交通安全・長寿の神様として、備後一宮(びんごいちのみや)・一宮(いっきゅう)さんと人々に親しまれ、広く信仰されています。

お知らせお知らせ

 令和3年(予定)
・桜山神社例祭(4月11日(日)11:00〜)

・重要文化財 吉備津神社本殿保存修理工事 第2回一般公開(見学会)
 @(4月2日(金)午前10:00〜11:30)(定員先着50名)
 A(4月2日(金)  14:00〜15:30)(定員先着50名)
 B(4月3日(土)午前10:00〜11:30)(定員先着50名)
 C(4月3日(土)  14:00〜15:30)(定員先着50名)

いづれも当日配布する整理券が必要です。整理券の配布は社務所前で
それぞれの開始時刻の30分前から行います。

※検温、手指消毒、マスク着用など感染症拡大防止対策をしてお越しください。

  節分祭・ほら吹き神事(2月3日(水)19:00〜)

・防火訓練(1月24日(日)8:30〜)

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、マスク着用、手指の消毒など実施して頂き分散参拝でお参りください。

なお、新年の縁起物の頒布は1月1日午前零時より行います。

当社の対策として以下を実施します。
@手水所の柄杓の撤去 A参拝所の鈴の緒の撤去
B参拝者名簿の撤去 C手指消毒 Dマスク着用
Eご祈祷時の入場制限 F御朱印の書き置き対応

・雅楽奉納(1月1日(木)11:00〜)
・新年厄除け・家内安全ご祈祷を執り行っております
・歳旦祭(1月1日(水)午前零時〜)

令和2年
・除夜祭(12月31日(木)午後11時〜)
12月31日午後10時〜1月1日午前5時は境内へ車は乗り入れできません。境外神社駐車場をご利用ください。
・自動車交通安全祈願祭(12月30日(水)午後3時〜

 本年の市立大祭(いちだてたいさい)はコロナウイルス感染拡大防止の観点からやむを得ず中止といたします。
例大祭は11月20日(金)10:00〜
規模を縮小して神事のみ行います。
・七五三祈願(10月中旬〜11月中毎日)斎行しています

・重要文化財 吉備津神社 本殿保存修理工事 一般公開(見学会)
 (9月26日(土)午前10:30〜午後4時)(定員30名)
 (9月27日(日)午前9:30〜午後3時)(定員30名)
  いずれも往復はがきによる事前予約が必要

・祖霊社例祭(9月22日(祝)11:00〜)
・厳島神社例祭(9月19日(土)11:00〜)
・胡神社例祭(8月22日(土)17:00〜)
 ・毎月1日と15日に月次祭を斎行しています。
・夏越の大祓祭(6月30日(火)18:00〜)
 6月26日〜7月7日の間、茅の輪くぐりができます

・桜山神社例祭(4月12日(日)11:00〜)

令和元年

・武楽(武楽座)ライトアップコンサート
 (10月26日(土)19:00〜神楽殿)

・ばらのまち福山国際音楽祭
「まちなかつながるコンサート」
 (10月12日(土)13:00〜13:45)
 音楽関係者による木管三重奏コンサート
 於:桜山神社(吉備津神社境内)

・備州岡山城鉄砲隊奉納演武
 (9月28日(土)13:30〜14:30)
 於:吉備津神社境内

・初代藩主水野勝成公入封400年記念
 福山名所コンサート
  (4月6日(土)10:30〜12:00)参集殿
  お話「備後一宮 吉備津神社のうつりかわり」
   尾多賀 晴悟(備後一宮吉備津神社 禰宜)
  能と胡弓・三味線のコンサート
   大島 政允(能楽師 シテ方喜多流職分)
   大島 衣恵(能楽師 シテ方喜多流)
   久田 陽春子(能楽師 小鼓方大倉流)
   木場 大輔(胡弓演奏家・作曲家)
   杵屋 浩基(長唄三味線方


・桜山神社例祭(4月8日(日)11:00〜)
・境内の桜が満開です(4月1日)









備後一宮吉備津神社

〒729-3104
広島県福山市新市町宮内400
    TEL.0847-51-3395
    FAX.0847-51-8970

copyright©2013  all rights reserved.

サブナビゲーション

スマートフォン版